excitemusic
記述スタイルは、まとめ あるいは、リンク集、気が向けば ちょっと評論
by highlite
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
キャッシング
from ローン
【セキュリティと暗号化】..
from 旬なキーワードでお得なブログ..
【送料無料】ウェルキャッ..
from スキャナのエプソンとキヤノン
悪質ウイルス「ボット B..
from 便利なソフト
HDDクラッシュ!ハード..
from ハードディスクが壊れた!
迷惑メール条件付で容認へ..
from アクイユガーデン
PLCアダプター
from mathematicsの日記帳
PLCの普及にNTTが後..
from ネット社会 : 今日の動き
★PLC って 便利 便..
from ミラーサイト
「コンセントでネット 品..
from Life goes on
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


OSが起動するまでのステップ
ノウハウ№1042 WindowsXP の起動を早くしたい。
電源投入から WindowsXP の起動までの流れ
(6) NTLDR の起動 PBR の中の IPL(Initial Program Loader) の指示に従い、NTLDR が実行される。
ブートの仕組みとLILO
Windows NT起動トラブルと修復
Windwos NTの起動プロセスに関して纏めてみた。
●Windwos NTの起動■Windwos NTの起動プロセス●Windows NTを起動させるために必要なファイル●Windows NTブートプロセス概要
●Power On Self Test処理●初期起動処理●ブートローダープロセス●オペレーティングシステムを選択して起動●ハードウェアの検出●構成の選択●カーネルのロード●カーネルの初期化●ログオン
Windows_FAQ - PC の起動する仕組みは?マスターブートレコード (MBR) やブートセクターって何?
単純化して解説すると BIOS -> MBR -> ブートセクター -> IO.SYS または NTLDR
(DOS/Windows の場合は IO.SYS が、Windows NT/2000 の場合は NTLDR がロードされます。)
---Windows NT/2000 にXPも含まれる(追加)される。
Windows9x が導入された PC に Windows NT/2000 を導入すると、既存のブートセクターが bootsect.dos というファイルにコピーされます。
---Windows NT/2000 にXPも含まれる(追加)される。
---このページが作られた時期がXPより前、Meよりも前らしい。
---小生の起動トラブルPCは、MeからXPにアップグレードしたのでbootsect.dos というファイルが存在している。

---起動トラブルシュートに直接役立たないけど、特にマルチブートにしたい訳では、ないが、ブートについて解説がある。
マルチブートの仕方(Windows初級編)
通常のブートシーケンス [WindowsNTのブートシーケンス]
 Windows2000/XPは、Windows NTの後継OS(内部的にはWindows NT 5.0、及び5.1)なので、基本的にブートに関する動きはWindows NTと同じと思ってもらって結構だ。新しいOSだけに、Windows NT 4.0が持ついくつかの制限が撤廃されているが、その点についてはその都度説明する。特にWindows2000/XPについての記述がない場合は、Windows NTと同じと判断してほしい。



起動しないエラーと修復方法
懇切・丁寧な長文の解説を OSが起動するまでのステップに準えて読み解く。
その作業の中で画面表示などの現象と想定される原因、対応策をまとめてみて、
効率的なトラブルシューティングに役立てる。

なお、IF の中で論理(判別式)は、その機能やプロセスがエラーないし異常がある・壊れてるか?に統一
但し、起動ドライブ(を探す)は、除く、つまり、あるか?の論理(判別式) である。

OSが起動するまでのステップ


if スイッチ・電源 then 起動しない;

;BIOS
if 初期・POST (Power On Self Test)
    then BIOS Error 起動しない;

;起動ドライブ(を探す)・順序はBIOSの設定
if フロッピー
    then &フロッピーで起動;
if CD-ROM
    then &CD-ROMで起動;
if ハードディスク
    then &ハードデスクで起動;
if 他にデバイス then loop;
「システムディスクが見つからない」
        などBIOSによっては表示が異なる 起動しない;

;ハードディスクで起動
if ハードディスクの一番先頭のセクタを読み込む
    then BIOS Error 起動しない;

以下、最も複雑な記述を現在読み解き中


;MBR(マスターブートレコード)
;ブートストラップローダ
if パーティションテーブル then パーティションテーブルが壊れてる
            Invalid partition table
if ブートインディケータ then ブートインディケータが壊れてる
            Invalid partition table
                by PTS DiskEditor

    アクティブな基本領域
        アクティブな基本領域の開始位置
            ブートセクタがない
            Error loading operating system
            Missing operating system
                FIXMBR
                Disk Probe
ブートセクタ
            NTLDR is missing
                by FIXBOOT
            ディスクパラメータが壊れた
                by TestDisk

続く・・・・・・
[PR]
by highlite | 2006-10-21 01:12 | Windows
<< パティションやブート関連の問題の解析 リソースキット・ツール >>