excitemusic
記述スタイルは、まとめ あるいは、リンク集、気が向けば ちょっと評論
by highlite
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
キャッシング
from ローン
【セキュリティと暗号化】..
from 旬なキーワードでお得なブログ..
【送料無料】ウェルキャッ..
from スキャナのエプソンとキヤノン
悪質ウイルス「ボット B..
from 便利なソフト
HDDクラッシュ!ハード..
from ハードディスクが壊れた!
迷惑メール条件付で容認へ..
from アクイユガーデン
PLCアダプター
from mathematicsの日記帳
PLCの普及にNTTが後..
from ネット社会 : 今日の動き
★PLC って 便利 便..
from ミラーサイト
「コンセントでネット 品..
from Life goes on
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


自民が参院選の公示された12日以降も更新し続けている
自民が12日の参院選公示後も、自民党のホームページ(HP)を更新し続けていることが、波紋を広げている。
自民劣勢が伝えられる中で自民が奇策に打って出たと見られる。
自民が参院選公示後もHP更新、他党も追随の動き
この記事は、自民、民主両党がとしているが、他の記事では、先ず自民が公示後の更新を始めたとしている。
 自民、民主両党が12日の参院選公示後も、党のホームページ(HP)を更新し続けていることが、波紋を広げている。 
従来、選挙期間中のHP更新は文書・図画の頒布や掲示を禁止した公職選挙法に抵触する恐れがあるため、各党とも自粛していた。
他党からは追随する動きも出ている。
 自民党は公示日の12日、HPに「ニュース」として、東京・秋葉原での安倍首相の第一声の記事や写真、党三役の街頭演説の様子などを掲載した。
民主党も12日に小沢代表、13日に菅代表代行の街頭演説の様子を掲載し、党幹部の遊説日程も更新している。
 05年衆院選では、民主党が岡田代表(当時)の第一声などを掲載したところ、総務省から「遊説内容を載せることは公職選挙法に抵触する恐れがある」と指摘され、その後は各党とも更新を控えた。
公選法142条は、選挙運動期間中、法定のはがきやビラ、パンフレットを除き、「文書図画」の不特定・多数への配布・掲示を禁止している。
 今回、自民党は「特定の候補者名は出さないが、政党としては情報発信の義務がある」(広報本部)、民主党も「党幹部の演説内容を掲載することは、選挙運動ではなく、政治活動の一部だと考えている」(広報)と説明している。
 自民、民主両党の対応を受け、公明党は選挙期間中のHP更新は自粛するという当初方針を変え、13日午前から、公明新聞の記事を転載する形で太田代表らの遊説の様子を伝え始めた。
共産党は13日付の党機関紙「しんぶん赤旗」の記事を引用する形で、志位委員長の第一声を掲載した。
 一方、社民党の担当者は「今後、他党の更新が問題にならなければ、更新を検討したい」と話す。
 総務省は「問い合わせがあれば説明はするが、主体的に取り締まることはできない」と話している。
(2007年7月14日0時19分 読売新聞)

[PR]
# by highlite | 2007-07-12 03:36 | 選挙、政治
3. システム構成の効率性・合理性の分析
3. システム構成の効率性・合理性の分析
HTMLバージョン
MP5800/425E. バッチ4号機. メモリ 2GB. PX7800/326SV. 配信系. 配信系1号機. メモリ 512MB. 配信系. 配信系2号機. PX7800/322SV ... MP5800/425E. 年金給付システム. オンライン. オンライン1号機. オンライン. オンライン2号機. バッチ1号機 ...

バッチ処理時間の夜間帯への変更、高性能な最新機種への更改による本体集約、庁舎統合、使用頻度の低い機能の見直し、業務要件変更による必要機能の削減等、業務要件、運用要件およびシステム構成を変更することにより、より効率的・合理的に活用できる改善の可能性がある項目を課題として整理しました。

3-1-1. 社会保険業務の機械化の変遷について
社会保険業務においては、昭和39年より、下記のとおり機械化が進められてきています。
3-1. システム構成概要

ふーん、これだけの大規模なシステムを構築しておきながら中身(データ)がガラクタ同然とはなんてこった!
消えた年金、宙に浮いた年金、横領、詐欺・・・
社会保険庁
[PR]
# by highlite | 2007-07-12 00:45 | 選挙、政治
FAT を NTFS に変換
Windows XP Professional FAT ディスクを NTFS に変換する方法
FAT ディスクを NTFS に変換する方法を説明します。右の用語欄にある、FAT、FAT32、および NTFS の定義を参照してください。どのファイル システムを使用するか決める前に、おのおのの利点と制限を理解してください。

ボリュームの既存ファイル システムの変更は、時間のかかる作業になることがあります。ですので、長期的な必要性にもっとも合致するファイル システムを選択してください。もし、異なるファイル システムを使用すると決めたら、必ずデータをバックアップし、それから、新しいファイル システムを使用するボリュームを再フォーマットしてください。ただし、FAT または FAT32 ボリュームから NTFS ボリュームへは、ボリュームをフォーマットしなくても変換できます。それでも、変換前にはデータをバックアップしたほうがよいでしょう。
NTFS、FAT、およびFAT32 からの選択
Windows XP が動作するコンピュータのディスク パーティションには、3 つのファイル システムから選択することができます。NTFS、FAT、および FAT32 です。推奨するファイル システムは NTFS です。FAT や FAT32 より能力が高く、また、他の重要なセキュリティ機能と共に、Active Directory をホストするのに必要な機能を備えているからです。Active Directory や ドメイン ベースのセキュリティなどの機能は、NTFS をファイル システムとして選択したときのみ使用できます。
WindowsにおいてファイルシステムをFAT32からNTFSに変換する方法
フォーマットをNTFSに変換したらどうなる?:デジタルARENA
Windows XP で FAT16 または FAT32 ボリュームを NTFS ファイル ...
ファイル形式 FAT32 → NTFS 変換方法
@IT:Windows TIPS -- Hint:FAT→NTFSにファイル・システムを変換する
ファイルシステムをNTFSに変換する
[PR]
# by highlite | 2007-07-10 04:27 | Windows
コンピュータの機種、性能等
今一番注目されているコンピュータの機種、性能等
Q.社会保険庁のオンライン・システムについて (1) 社会保険庁にオンライン・システムが導入されて以降、今日までの、三鷹及び杉並・高井戸の社会保険業務センターに設置されたすべてのコンピュータシステムの、機種そして機種ごとの主要な性能特性を ...
A.社会保険庁社会保険業務センターの三鷹庁舎(昭和六十三年十月一日前は同庁の三鷹庁舎)及び高井戸庁舎(同日前は同庁の高井戸 ... の各コンピュータの機種、性能等は、別表第一のとおりである。
質問主意書によって明らかにされたコンピュータの機種、性能等
公的年金制度に対する国民不信の原因である様々な問題に関する質問主意書
衆議院議員保坂展人君提出公的年金制度に対する国民不信の原因である様々な問題に関する質問に対する答弁書
昭和42年(1967年)以前の記載がないことから、このころからコンピューターを導入し始めたようだ。
現在稼動中なのは、別表第一から
三鷹庁舎が5機種15台、高井戸庁舎が2機種4台
それ以外に興味深い別表が並ぶが本題から外れるので引用を省略。
いかにホスト性能を並べ立てても、足回り (I/O、つまり入出力装置)が明らかでない。
議員さん、がんばって勉強してぇー
社会保険業務センターという名称からすると年金関係だけが専有するようでは、無さそうだし・・・
もうちょっと突っ込みが必要に、せめて、システム構成図とか、ソフトウェア構成とか、データ定義書とか・・・
[PR]
# by highlite | 2007-07-06 18:50 | 選挙、政治
厚労省の電子申請欠陥、10日間放置…個人情報流出の恐れ
厚労省の電子申請欠陥、10日間放置…個人情報流出の恐れ
 厚生労働省の電子申請システムで、同システムを利用するのに必要なコンピューターソフトに欠陥があるにもかかわらず、同省が10日間にわたり問題を放置していたことが5日、わかった。
 このソフトを利用者が使うと、外部からパソコンを操作され、情報が流出する恐れがある。同省は先月26日、欠陥を認識したが、適切な対応をとっていなかった。同省によると、今のところ被害の報告はないという。
 同システムは、健康保険や厚生年金保険に関する手続きなど各種の届け出が、ネット上でできるというもので、2003年3月に運用を開始した。システムを利用するには、民間のソフト会社が公開しているソフトをパソコンに取り込まなければならないが、このソフトを入れた上で、悪意のあるサイトに接続した場合、パソコンに入り込まれ、勝手に操作される危険性があることが判明した。ソフト会社は昨年12月の時点で欠陥を公表していたが、同省は気づいていなかった。
 同省は先月26日、内閣官房情報セキュリティセンターからの指摘で初めて問題を認識したが、利用者に注意喚起せず、システムを稼働させていた。同省では「早急に対応すべきだった。反省している」としている。
(2007年7月5日23時46分 読売新聞)

[PR]
# by highlite | 2007-07-06 18:37 | spyware
厚労省が電子申請用欠陥ソフト5カ月放置
厚労省が電子申請用欠陥ソフト5カ月放置
 厚生労働省のホームページ(HP)で年金や健康保険の手続きをする「電子申請・届け出システム」用のソフトウエアに、利用者の個人情報が外部流出する恐れがある欠陥が見つかっていたのに、同省が約5カ月間も気付かず注意喚起などの対策を取っていなかったことが5日、分かった。
 これまでに被害の報告はないというが、厚労省統計情報部情報企画室は「早急に対応すべきだったと反省している」と話している。
 問題のソフトは開発会社が広く一般に提供しているデータ送信ソフトで、利用者が年金や健康保険の受給申請などをする際に、厚労省HPから自分のパソコンにダウンロードし、住所や氏名などの個人情報を入力して使う。厚労省HPでは、今年1月から5月までに約4万2000件の利用があった。
 利用者のパソコンが外部から操作され、入力した情報を盗まれる恐れがあることが分かり、開発会社が今年1月に事実を公表、欠陥を改善したソフトを公開した。他省庁はこれに更新していたが、厚労省は先月26日まで気付かず、それ以降も対応していなかったという。
[2007年7月6日0時43分]

[PR]
# by highlite | 2007-07-06 17:12 | spyware
厚生労働省が情報流出の欠陥を5か月以上も放置
情報流出の欠陥放置…厚労省の電子申請システム
 厚生労働省の電子申請システムで、同システムを利用するのに必要なコンピューターソフトに欠陥があるにもかかわらず、同省が10日間にわたり問題を放置していたことが5日、わかった。
 このソフトを利用者が使うと、外部からパソコンを操作され、情報が流出する恐れがある。同省は先月26日、欠陥を認識したが、適切な対応をとっていなかった。同省によると、今のところ被害の報告はないという。
 同システムは、健康保険や厚生年金保険に関する手続きなど各種の届け出が、ネット上でできるというもので、2003年3月に運用を開始した。システムを利用するには、民間のソフト会社が公開しているソフトをパソコンに取り込まなければならないが、このソフトを入れた上で、悪意のあるサイトに接続した場合、パソコンに入り込まれ、勝手に操作される危険性があることが判明した。
 ソフト会社は昨年12月の時点で欠陥を公表していたが、同省は気づいていなかった。
 同省は先月26日、内閣官房情報セキュリティセンターからの指摘で初めて問題を認識したが、利用者に注意喚起せず、システムを稼働させていた。同省では「早急に対応すべきだった。反省している」としている。
(2007年7月6日 読売新聞)

[PR]
# by highlite | 2007-07-06 03:16 | spyware
コミュニティ
Web
コミュニティ
マニュアル作成のSoftSimulator
Google Earth FAQ
教えて?に答えるコミュニティ | ひとびと・net
オンラインフォトアルバムサイト
教えて?に答えるコミュニティ | ひとびと・net
メーリングリスト開設の手引き
メーリングリスト開設サービスリスト
オプトメディアライブラリ:フリーソフト発信基地!
ホームページ 作成 html を調べてみると
HTML を調べてみると
gravitygrafix Motion Portfolio
History 1 ・Web Designing・
[PR]
# by highlite | 2007-07-04 13:54 | Web
厚労省 欠陥ソフトを5か月以上も放置
厚労省 欠陥ソフトを放置
国民が年金などに関する手続きをインターネットで行うために、厚生労働省はホームページ上で特定のコンピューターソフトを提供していますが、このソフトには重大な欠陥があり、利用者がパソコンの情報を盗まれるおそれのあることがわかりました。この欠陥は5か月以上前に見つかっており、厚生労働省は「欠陥を放置したことで利用者を危険にさらしてしまい、申し訳ない。対策を検討している」と話しています。 7月5日 19時44分
厚生労働省の「電子申請・届け出システム」は、インターネットを通じて、健康保険や年金などに関する行政手続きを行うことができます。その際、利用者は厚生労働省のホームページから特定のコンピューターソフトをパソコンに導入しますが、ことし1月、このソフトに重大な欠陥が見つかりました。専門家の調査で、このソフトの欠陥が悪用されると、利用者のパソコンが外部から操られ、情報を盗まれるおそれのあることがわかりました。しかし、厚生労働省は、こうした情報を把握できず、5か月以上にわたって、欠陥が修正された最新のソフトに切り替えたり、利用者に注意を呼びかけたりするなどの対策をとっていませんでした。このシステムの利用件数は、ことし1月から5月までにおよそ4万2000件あり、これまでのところ被害の報告はないということですが、このソフトは社会保険庁でも使われており、利用者のパソコンは、提供されたソフトによって被害を受ける可能性が出ています。これについて、厚生労働省統計情報部の情報企画室では「欠陥のあるソフトを放置し、利用者を危険にさらしてしまい、申し訳ない。情報収集が不十分だったのが原因で、注意喚起を行うなど対策を検討したい」とコメントしています。電子申請のシステムの安全性に詳しい、産業技術総合研究所情報セキュリティ研究センターの高木浩光主任研究員は「ソフトを提供する場合、利用者を危険にさらさないよう、常に最新の対策を取ることは常識であり、数年前から繰り返し指摘されていたことだ。利用者の安全に最も敏感であるべき国が、5か月以上にわたって、欠陥のあるソフトを使わせていたのはまったく信じられない話で、事実を利用者に公表し、早急に対策を取るべきだ」と話しています。 7月5日 19時44分

これまでのところ被害の報告はないということですが
被害に遭っても気が付かないだけでは・・・
いつものとおり?!NHKニュスは、実状が見えてこない、何かボカされている。
[PR]
# by highlite | 2007-07-03 00:34 | NHK news
高齢者のネット利用 大幅拡大
高齢者のネット利用 大幅拡大
ことしの「情報通信白書」によりますと、インターネットを利用する高齢者は大きな伸びを見せており、特に60歳から64歳の世代では、去年12月現在で、利用率が50%を超え、3年間で20ポイント余り増えています。 7月4日 5時10分
「情報通信白書」によりますと、去年12月現在のインターネットの利用状況を世代別に見てみますと、▽20歳から29歳が94.4%で最も利用率が高く、次いで▽13歳から19歳の93%、▽30歳から39歳の92.5%となっています。また、平成15年との比較では、▽60歳から64歳の世代が39%から59.7%と、3年間で20ポイント余り増えているほか、▽70歳から79歳が12.2%から32.3%、▽80歳以上でも8.6%だったのが16%となるなど、高齢者の利用が大きく拡大しています。
このほか、情報通信機器の保有状況を、所得別に見てみますと、▽年収200万円未満の世帯では全体の29.8%がパソコンや携帯電話・PHSのいずれの機器も持っていないのに対し、▽600万円から800万円ではこうした機器をいずれも持っていない世帯は13.6%、▽2000万円以上の世帯では8%で、所得に応じて大きな開きがでています。 7月4日 5時10分

[PR]
# by highlite | 2007-06-29 19:40 | NHK news