excitemusic
記述スタイルは、まとめ あるいは、リンク集、気が向けば ちょっと評論
by highlite
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
キャッシング
from ローン
【セキュリティと暗号化】..
from 旬なキーワードでお得なブログ..
【送料無料】ウェルキャッ..
from スキャナのエプソンとキヤノン
悪質ウイルス「ボット B..
from 便利なソフト
HDDクラッシュ!ハード..
from ハードディスクが壊れた!
迷惑メール条件付で容認へ..
from アクイユガーデン
PLCアダプター
from mathematicsの日記帳
PLCの普及にNTTが後..
from ネット社会 : 今日の動き
★PLC って 便利 便..
from ミラーサイト
「コンセントでネット 品..
from Life goes on
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:Tel ,Fax( 4 )
Vポータルダイレクト
NTTコム、企業向けの音声ポータルを支援する「Vポータルダイレクト」開始2002/7/25
 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(以下NTTコム)は、同社が提供する音声インターネットサービス「Vポータル」で、事業者が専用のアクセス番号を使って音声ポータルサイトを提供できる「Vポータルダイレクト」を7月29日より開始する。これに併せて、VXML作成支援ツール「Vポータルエディタ」の提供も同時に開始する。
今回開始する「Vポータルダイレクト」は、企業向けにVポータルの音声認識プラットフォームを提供することで、企業が専用の番号を使って、独自の音声ポータルサイトを開設・提供できる
番号はフリーダイヤル(0120-XXXXXX)かナビダイヤル(0570-XXXXXX)のいずれかを利用する形で、価格はプラットフォーム利用料・コンテンツ預かり料・保守費用など合わせて月額26万円~。別途フリーダイヤル・ナビダイヤルの回線利用料が必要となる。

NTT Com -Vポータルダイレクト-
Vポータルダイレクトとは、電話の自動応答を安価で導入できる IVR(音声自動応答装置)のレンタル(ASP)サービスです。
NTT Com -Vポータルダイレクト- 各事例株式会社ボイスバンク 様事例
ケロログ VOICE BLOG PORTAL - Podcasting対応/声によるウェブログ -
ケロログ|ケロログってなに?
ケロログとは、声によるウェブログ(Weblog)を作成できるボイスブログサービスです。
ポッドキャスティングに対応したボイスブログを作成することが簡単にできます。
ケロログでは、音声録音の手法として電話を利用した録音機能をご用意致しました。
これはVXMLゲートウェイ「PLUM VOICEPORTALS」を利用したVOIPのプロモーションを兼ねています。

関連記事
Vポータル (http://0570003303.jp/)
NTTコム、VXMLベースの音声インターネット「Vポータル」を開始
このサービスに使われているVXMLとは、Web技術の標準化団体W3Cが2000年5月に制定した音声によるインターネットコンテンツへのアクセスを可能にする言語
NTTコム、音声でWeb操作ができる「OCNボイスプロンプト」を開始
NTTコム、VXMLを利用した音声情報サービス「Vポータル」を開始
NTTコム、OCNユーザー向けに音声コミュニケーションサービスを提供2001/7/5
「ボイスモード」は、いわばインスタントメッセンジャー(IM)の音声版といえる
「ボイスモード」では、相手がオンラインかどうかを確認できる接続状態表示機能や、通話しながらデジタルカメラの画像などを転送できるファイル転送機能が提供される。また、相手がオンラインにいなかった場合に、音声メッセージをメールに添付して送ったり、通話中の音声を録音したりできる。
利用料金は月額300円。PC間の通話は無料だが、PCから一般加入回線(1回線限定)へ通話する場合、3分25円かかる。
OCNブロードバンドサービスの一環としての「OCNボイスモード」の提供について by ニュースリリース 平成13年7月5日
[PR]
by highlite | 2007-04-13 05:00 | Tel ,Fax
iFAX でない iFAX
iFAX の呼称は、商標とかサービスネーム、ブランドらしいから「iFAX でない iFAX」と妙なタイトルにした。
iFAX を申し込むためには、固定電話(契約)が必要だ!
その理由のようなことをあれこれと詮索すると、1つめは、料金請求と支払いのためである。
2つめは、iFAX サービスの中に真の iFAX でない iFAXサービスメニュー が含まれるからだ。
(インターネット以外の利用によるFAXサービス、つまり、FAX総合サービスとでも言うべきサービスなのである。)
そのためか、時代の変化、通信環境の変化に合わせてか、サービス呼称もころころと変えてきた。
あるときは、「てがるす」なんて言う、どうしょうもないサービス呼称、理解不能なサービス呼称、そのセンスを疑うようなサービス呼称を恥ずかしくもなく付けていた・・・
iFAX で落着すれば良いが、この先もどうなるやら・・・

iFAX インターネット
インターネットを介してEメールからFAX、FAXからFAXとEメールへ送信、メールとFAX間で自由自在に双方向通信
(国内) 昼間25円(税込26.25円)/頁、夜間・土・日・祝日19円(税込19.95円)/頁
1回の操作で、最大1000宛先まで一斉同報送信ができます。国内・国際の宛先を混在した同報通信
配送結果の通知や不達宛先への再送信、送信原稿へ相手先の宛名印字など
接続方法は3種類!インターネット接続型サービス、専用線接続型サービス、FAX接続型サービス

さて、NTT系以外のiFAX でない iFAX を探して比較してみた。
PC-FAX であるが、しかしモデム(FAXモデム)を使わない、つまり、PCとインターネットだけの真の iFAX である。

FAXCAST インターネットFAXサービス
”FAXCAST”は本格的なインターネットFAXサービスです。
 電子メールのFAX転送、WindowsアプリからのFAX送信、受信FAXの電子メール転送、インターネット同報FAXといった多彩なサービスをご提供いたします。
インターネットFAX送信サービス ベーシックプラン、初期費用 無料、月額基本料金 500円(税込 525円)/月(2アカウント以降:100円(税込 105円)/月 ※1) 、送信料金 日本国内:24円(税込 25.2円)/枚
※1枚あたりの送信秒数が60秒を超える場合は、6秒単位で超過料金がかかります。
インターネットFAX受信サービス
インターネットFAX同報サービス

インターネットFAX - InterFAXサービス - メールでFAX送受信!
InterFAXなら・・・
FAXモデム 不要!、FAXサーバ 不要!、FAX用回線 不要!、ハード購入 不要!
ソフト購入 不要!、事前TIFF変換 不要!、メール暗号化 送受信対応!
電子署名 送受信対応!、同時複数受信 対応!
FAX送信サービス
 インターネットメールの環境さえあれば、一切の機器、ソフトウェアやFAX回線は不要です。お申込だけでご利用になれるFAX送信サービスです。
 しかも、ご利用料金はいたってリーズナブル!国内なら全国一律料金
初期費用 無料
月額基本料金
[262.5円(本体価格: 250円)分の無料送信料込み!!] 1,050円(本体価格: 1,000円)
日本国内への送信料金
(1ページあたり/送信時間が60秒以内の場合) 23.1円(本体価格: 22円)
FAX受信サービス
 弊社からFAX番号を1個ご提供します。そのFAX番号に届くFAXを登録メールアドレスへ転送するインターネットFAX受信サービスです。
 受信FAXをTIFF-F形式のイメージデータとしてメールの添付ファイルとして送信します。転送先のメールアドレスは20件まで登録が可能。
市外局番が"03"

FreeFAX 無料FAX
無料でファックスが送れます。FAX送信先は、日本国内に限定されてます。
但し、090・080等のモバイルや020・050から始まる番号へは送信できません。
Free FAXは、相手先及び通信結果案内に宣伝が付いてファックスされます。
PCdeFAX
有料PCdeFAXのご案内
◆有料サービスでは、行数・文字数の制限はありません。◆テキスト本文および添付ファイル(エクセル・ワード・PDF・TIFF・GIF)が、送付できます。◆一度に多くの宛先にFAXできます。◆宣伝は付加されません。
コース     月額基本料金     送信料金     受信料金
個人コース    1,000円     15円/枚(A4)    無料
          (1,050円税込)   (15.75円税込)
個人コースの場合、月100枚(A4)まで15円/枚(A4)、月100枚超過分は20円/枚(A4)になります。
SECURE FAX SYSTEM
MAILtoFAXのWEB組込利用サービスです。

インターネットでFAXする - ちょっと便利なIT活用
私が利用しているのは⇒ NTT Communications iFAX(旧称:ArcStar Internet FAX)
小さな会社のIT活用術

InterFAX 送受信サービス(インターネット FAX) メールの送受信による便利で、簡単で、コスト軽減できるインターネット FAX 送受信サービス - Office Marketplace - Microsoft Office Online
電子 FAX - Office Marketplace - Microsoft Office Online
Venali インターネット Fax サービス for Microsoft® Office も掲載

無料電話,無料IP電話,無料インターネット電話
無料ファックス 無料でパソコン,ファックス間で、送受信などができるサービス。

他に、無料インターネット電話として、中には多機能メッセンジャーを利用してのサービスも挙げている。 MSN Messenger、Yahoo!メッセンジャー
なんといっても、Skype が真っ先に挙げられる。(メッセンジャー機能もあり)
- Windows Live メッセンジャーに名称変更??MSN Messenger 7.0 と別物?
パソコンへのインストール不要のMSN WebMessengerでは、音声・動画での通信はできない。

続く
[PR]
by highlite | 2007-02-01 02:11 | Tel ,Fax
安心・安全なVoIP通話を実現するSPIT防止技術
spam ならぬ SPIT かよ
IP電話を用いたスパム(SPAM over IP Telephony:以下SPIT)
IP電話を用いたスパムを防止する技術を世界に先駆けて開発
NEC、安心・安全なVoIP通話を実現するSPIT防止技術を開発
NEC、安心・安全なVoIP通話を実現するSPIT防止技術を開発
IP電話を用いたスパムを防止する技術を世界に先駆けて開発
~ 安全・安心なVoIP通話を実現 ~


 NECはこのたび、IP電話を用いたスパム(SPAM over IP Telephony:以下SPIT)を撃退し、安全なVoIP通話を実現するSPIT防止技術「VoIP SEAL(TM)」を世界に先駆けて開発しました。

 このたび開発したSPIT防止技術の特長は以下の通りです。

(1)人間からの電話とスパム生成ソフトを用いた電話とをSIPサーバ上でのチューリング・テスト(注1)によって区別。利用者同士の通信を接続する前に通話時の応答パターンに基づいて不正を検知・遮断するため、利用者にコールを鳴らすことなくSPITを撃退可能。
(2)モジュール構造を採用したため、個々のSPITに対応したモジュールを追加・更新することで、システム全体に手を加えずに新種のSPIT攻撃に迅速に対応可能。
(3)モジュール構造の採用により、SIPサーバ、SBC(注2)、ホームネットワーク機器、端末機器などの多様なハードウェアに合わせたシステムのカスタマイズを柔軟かつ容易に行うことができ、広い応用範囲を実現。

 本技術を用いてSPITの撃退シミュレーション(注3)を行ったところ、99%のSPITを検知・遮断し、利用者のIP電話を鳴らさずに防御することができました。

 近年、次世代ネットワーク(NGN)環境での新たな通信手段として、固定電話と比べて低価格なIP電話の普及が進んでいます。IP電話は安価な通話料金で利用者にメリットをもたらしますが、同時にスパム攻撃を仕掛ける側にとっても使いやすい通信手段となりうるため、IP電話の普及に伴い、自動広告通話や通話フィッシング詐欺など、今後、SPITが急速に広まる恐れがあります。
 SPITは、ボット・ネット(不正者に乗っ取られたコンピュータで構成されるネットワーク)でスパム生成ソフトを走らせることで容易に作成できます。現在、インターネット上に流れる電子メールのトラフィックは、通常のメールよりもスパムメールの方が多いことが知られていますが、IP電話で同様の状況になると、SPITによって常に電話が鳴り続けることとなります。この場合、利用者が受ける被害は迷惑メールの比ではなく、IP電話の存在そのものを脅かすものとなりかねません。

 「VoIP SEAL(TM)」は、こうした脅威を未然に防ぎ、NGN環境における安心・安全なネットワークを実現する技術です。本技術を用いることで、利用者同士の通信を接続する前にSIPサーバ内でSPITを検知・遮断することにより、IP電話利用者をスパム電話から守ることができます。

 NECは今後、SPITがIP電話利用者にとって大きな脅威となる前に、本技術を当社のVoIPソリューションの一つとして早期に実用化することを目指し、研究開発に注力していきます。

 なお、NECはこのたび開発した「VoIP SEAL(TM)」を、2月12日から15日まで、スペイン・バルセロナで開催される「3GSM World Congress 2007」に出展します。


以上

※「VoIP SEAL」はNECの商標です。 

(注1)チューリング・テスト:
  対話プロセスによって通話相手が機械か人間かを判断する、情報科学分野で有名な手法の一般名称。 
(注2)SBC(Session Boarder Controller):
  IPネットワークの境界に設置され、一方のネットワークで発生した不正なアクセスを境界で遮断し、他のネットワークへの波及を防ぐなど、ネットワーク間接続におけるセキュリティを確保するもの。 
(注3)撃退シミュレーション: 
  NECヨーロッパ ネットワーク研究所にて擬似的に発生させた呼をサンプルとして使用。不正呼(SPIT)はボットネットからの呼を模擬。ボットネットの特性やそこから発生する呼の内容は業界で知られており、文献での記載もあるものを使用した。測定ではSPITの検出率を測定。 


< 本件に関するお客様からのお問い合わせ先 >
 NEC 研究企画部 企画戦略グループ
 http://www.nec.co.jp/contact/

NEC、IP電話を用いたスパム防止技術を開発 IBTimes(アイビータイムズ) テクノロジー
IP電話は安価な通話料金で利用者にメリットをもたらすが、同時にスパム攻撃を仕掛ける側にとっても使いやすい通信手段となり得るため、IP電話の普及に伴い、自動広告通話や通話フィッシング詐欺など、今後、SPITが急速に広まる恐れがあるという。
SPITは、ボット・ネット(不正者に乗っ取られたコンピュータで構成されるネットワーク)でスパム生成ソフトを走らせることで容易に作成が可能。現在、インターネット上に流れる電子メールのトラフィックは、通常のメールよりもスパムメールの方が多いことが知られているが、IP電話で同様の状況になると、SPITによって常に電話が鳴り続けることとなり、この場合、利用者が受ける被害は迷惑メールの比ではなく、IP電話の存在そのものを脅かすものとなりかねないという。

---ウォーダイヤリング(War Diaring)の再来、遊び?自動ダイヤル・・・
[PR]
by highlite | 2007-01-26 16:03 | Tel ,Fax
iFAX
NTT Communications -iFAX-
こちらは、法人のお客さま向け とあるが、
本文中では、企業、個人を問わず幅広い分野でご利用いただけます。 と述べている。
企業=法人と仮定すれば、iFAX の申し込みが法人、個人を問わずにできる意味に解釈できる?
なんで「企業」ということばが唐突に出現するんだろう・・・
なんで「法人」向けのページで唐突に「個人」ということばが出現するんだろう・・・

iFAX インターネット
こちらは、個人のお客さま向けサイト と説明
coden とは、個電つまり個人電話の短縮形?でダジャレからきているか・・・

MS-DOS のたそがれに__Book11
F-NET というNTT のサービスがあった。
というくだりがある。

どうやら、iFAX の一部として吸収され統合されたようだ。

さらに加えれば、「てがるす」という奇妙なネーミングのインターネットFAXサービスがあったが、これも iFAX に吸収され統合されたようだ。

日付が変わり、新しい週が開始するタイミングで送信(投稿)をクリックしたら、とんでもない事態が起きた。
いずれにしても投稿が無事に完了するまでは、記事をなんらかの方法でバックアップしておかないと泣きをみることに・・・
そんな訳でこの前までを同じ記事を2回も入力するはめになった。

Ma_Saka's homepage F-NET
こちら(F-NET・NTT公式サイト)リンク切れ http://www.vcs.cae.ntt.jp/vcs/fax/vcs_fax.html
FAXソフト1999年8月14日更新
Windows 95 の場合、Windows 95 本体にバンドルされている MS-Exchange に、Microsoft FAX というものが含まれている。一応使いものになるのだが、MS-Exchange は他にもインターネットメールなどを統合しており、それらの使い分けや相性、ドライバをインストールする順番などで問題が起きることがある。

その後のWindows 98からトラブルが元でMicrosoft FAXが外され、ようやくXPになって復活した。(W2Kから?)
まいと~くFAX (インターコム) 、STARFAX (MEGASOFT) などは、今でも現役

ビジネス文書交換の業務効率化 @TOVAS FAX送信 コクヨ
FAXDM,FAXコンビニのFAXDM
DM(ダイレクトメール)FAXは、いわばspamのFAX版
FAX一斉同報サービス=ヒロ経営システム
[PR]
by highlite | 2006-09-25 00:37 | Tel ,Fax